Moderna社躍進の裏にAIあり、計算アルゴリズムで最適なmRNA配列を特定 – 日経バイオテクONLINE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

… 近年のコンピューター処理能力、高速ネットワーク技術、データ生産量の急激な成長に伴い、2005年頃からディープラーニング技術が主流になりました。

続きはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る