広がる導入、問われる成果 AI業界早わかり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1956年、米ダートマス大学で開かれた共同研究会で「人工知能(AI)」という言葉が生まれた。その後、対話や自然言語処理、画像認識、ビッグ …

続きはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る