京セラグループのKCMEが防災クラウド構築、自治体のニーズにどう応えたか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

同社は、地域課題の解決を促進する新たなサービスとして自治体向け防災クラウド「しらせあい」を2019年4月にスタートさせた。地域住民にとっての利便性だけで …

続きはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る