視線とポーズだけで音を奏でる、独自開発のAI搭載楽器をNECが開発 (1/2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NECは同社のAI技術を活用した楽器の発表会を東京都内で開催した。視線で演奏する「ANDCHESTRA TRUMPET」と簡単なポーズを取って演奏 …

続きはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る