RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1: オーバーテクナナシー 2018/05/07(月) 05:50:27.95 ID:4dwLJhZm
RPAとはホワイトカラーのメイン業務、パソコン事務の自動化技術です
ソフトウェアがPCを勝手に操作して業務をこなします
これによりホワイトカラーの人手不足解消と人員削減が可能になります
失業したホワイトカラーは人手不足が深刻なブルーカラーである建設業や
介護などに転職することにより労働分配の合理化を図れます
これにより日本の問題が解決します
今、各企業が注目の技術です

RPA(ロボットによる業務自動化)とは
http://rpa-technologies.com/about/


14: オーバーテクナナシー 2018/06/03(日) 23:07:14.37 ID:ETTcXFjD
政府の政策で2020年度末までに300の自治体でRPA導入を目指すってよ
いよいよ聖域である公務員でもRPA強制導入だ
世の中変わるぞ

成長戦略原案の要旨
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO31126860Z20C18A5EE8000/

■デジタル行政
○20年度末までに人工知能(AI)・RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)
などの革新的ビッグデータ処理技術を活用する地方公共団体数を300とすることを目指す。

15: オーバーテクナナシー 2018/06/03(日) 23:08:44.97 ID:ETTcXFjD
おじさん達が最近「RPA」という言葉を覚えたらしく連呼してる
http://twitter.com/umeumehetare/status/1001644075718594560

RPAベンチャーに行った兄には会うたびに「お前のような事務仕事数年後なくなるよ」言われ続けてる
http://twitter.com/pk_kroger/status/997972156762869760

16: オーバーテクナナシー 2018/06/09(土) 11:11:47.31 ID:5LzpPoQj
RPA流行ってきたな

https://twitter.com/shingengT/status/1004132878970572800
今まで時給2000円で派遣社員にお願いしてた仕事を無事RPAに置き換えられて、
RPAのランニング等にかかるコストから時給算出したら104円に。
空いた仕事の穴が機械に奪われた瞬間を目の当たりにした。

https://twitter.com/mejironiyouji/status/1004149986366406656
派遣さんに頼んでたレベルの仕事がパソコンが24時間やってくれる。 それがRPA
月2万円で24時間365日働ける派遣さんいたらめっちゃ楽でしょ

https://twitter.com/zeroDivMonk/status/1005209582015320065
NHK 朝のニュースで RPA (Robotic Process Automation)について。
要はスクリプトで動かせるようなアプリであれば、バッチ・スクリプトを書いたり、
コマンドラインで組み合わせることで、平気で自動化できたはずの『定型処理』を、
長年手作業でやってきた、というバカげた始末。

https://twitter.com/kaoru14052660/status/1005211529510379525
京都府でRPA導入、自治体ではまだ珍しく全国から問い合わせが来てる、
ってNHKのニュースでやってた。公共機関の事務処理にこそ導入すべきと思ってたが、
やっと追い付いて来た感。 でもね、効率化されて浮いた時間で何をやるか事前に
よ~く検討することが導入のキモだから。効率化がゴールでは弱い。

18: オーバーテクナナシー 2018/06/13(水) 11:14:36.07 ID:Njhz6Xbl
国内RPA市場、18年度は2.4倍の444億円 ミック経済研まとめ
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31609800R10C18A6X13000/

調査会社のミック経済研究所(東京・港)は11日、データ入力などパソコンの
定型作業を自動化する「ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)」の
国内市場規模が2017年度は183億4500万円だったと発表した。18年度には
約2.4倍の444億円に達する見通しという。19年度には772億円を見込む。
今後数年間は高成長が続くとみる。
RPAソフトウエアのライセンス販売、導入時のコンサルティング、システム構築、
保守サービスの4分野で集計した。18年度のライセンス販売は前年度比約3倍の
128億7000万円を見込む。17年度から海外RPAソフト会社による本格的な
国内参入が続いているため18年度も高い伸びを示す。
コンサルは18年度、前年度比約2.2倍の185億円の見込み。当初は大手コンサル会社が
ユーザー企業の業務プロセス見直し(BPR)などの中でRPAを適用したことで
市場の成長をけん引してきた。しかし大手金融機関など大型の導入案件は収束しつつ
ある。今後は市場に占めるコンサルの割合は低下していくという。
システム構築は18年度、前年度比約2.2倍の102億3000万円を見込む。
システム構築会社はライセンス販売だけでは事業が成立しないため、
RPAのロボットの請け負い開発から、運用支援やクラウド型サービスの
提供によって市場を広げていく。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る